東京の賃貸事情について※港区の場合

私が賃貸を探すときに気をつけていることがあります。それは日当たりと収納と周りのお店などです。

東京の賃貸事情について※港区の場合

賃貸を探すときに気をつけていること

私が賃貸を探すときに気をつけていることがあります。それはまずは、日当たりがいい場所がいいと思っているのです。下見をしたりした時に気付かなかったのです。住んでからここは日が入らないと気付いたことがありました。そして日が入らないので寒いと感じたり、洗濯物が乾きが悪かったり、曇りでも電気をつけないと行けなかったりしました。そういうことがないためにもきちんと方角を確認して決めた方がいいと思います。

そして次にこれも住んでから気づいたのです。引っ越しをしてから収納スペースがないことに気付きました。部屋がとても広々としていてきれいだしいいと思って借りた部屋がクローゼットがとても狭かったりしたのです。それで部屋が片付けられなくて困りました。結局棚を買ったりすることになってしまったりしたのです。だから収納はたっぷり確認した方がいいと思います。

そして次にその借りた場所の周りの環境がとても大事だと思います。歩いて買い物に行ける場所があるかどうかです。スーパーが近くにないと大変になってしまうのできちんと考えて決めた方がいいと思います。また駅からできるだけ近い場所を借りるようにしたら住みやすいと思います。周りの環境も確認してから賃貸を探したらいいと思います。
Copyright (C)2018東京の賃貸事情について※港区の場合.All rights reserved.