東京の賃貸事情について※港区の場合

賃貸物件を選ぶときは、セキュリティ面を重要視して選んでいます。そのおかげで、一人暮らしでも安心して暮らせます。

東京の賃貸事情について※港区の場合

賃貸物件はセキュリティを重視して選ぶように心がけています

賃貸物件を選ぶとき、どのようなことを中心に選ぶかは人それぞれいろいろあるのではないでしょうか。ちなみに、私の場合はセキュリティを重要視して物件を選ぶようにしています。女性の一人暮らしということもありますが、やはり常に安心して生活することが大切だと思っているので、お部屋を選ぶときはセキュリティをしっかり確認したうえで決めるように心がけているんです。現在私が暮らしている賃貸のお部屋も、もちろんセキュリティ面を重視して選びました。防犯カメラが設置されているのはもちろんのこと、オートロックなど、細かな部分まで確認してから決めたんです。

また、セキュリティのことを考えて、あらかじめ2階以上のお部屋を中心にチェックするようにしています。どんなに希望するエリアにある理想の家賃と間取りの物件だったとしても、2階以上でない場合は候補に入れないように気をつけています。さらに、駅から歩いて5分から10分ほどの場所にある物件なら、残業や飲み会で帰りが遅くなってしまった場合でも安心してお部屋まで歩くことができると思い、希望する条件の一つに忘れずに入れるようにしています。実際に見学に訪れた際には、駅からお部屋までを実際に歩いてみて、夜遅くまで営業しているお店があるかなど、細かな部分をチェックしてから決めるようにすると、後悔することもありません。
Copyright (C)2018東京の賃貸事情について※港区の場合.All rights reserved.